春の結婚式で人気のスタイル

結婚式はベストシーズンを選びたいですよね。結婚式のシーズンには決まりがなく、1年のどの日を選んでも構いません。ただ出席するゲストのことを考えて、おだやかな気候の時期を選ぶカップルが多いです。中でも春は新生活のスタートにふさわしい季節のため人気を集めています。春の結婚式は花の季節。会場の飾りを花でいっぱいにしたり、招待状や席次表などのペーパーアイテムに押し花をあしらったりできます。様々な種類の花を使用するのも華やかですが、バラやガーベラなど一種類の花でアレンジをするのもおすすめです。花には花言葉がありますので、花を通して2人の想いを表現することもできます。

春はガーデンでの結婚式など、緑の中での結婚式にも最適です。

夏の結婚式人気のスタイル

夏の結婚式は、爽やかなイメージで統一するカップルが多いです。太陽が明るく降り注ぐ季節のため、屋外での開放的な結婚式が適しています。海が好きなカップルは、特に夏がおすすめです。海の見える結婚式場を選ぶと、それだけで印象的な結婚式にすることができます。オーシャンビューであれば、昼間は美しい青い海、夕日の沈む海、神秘的なムードになる夜の海など時間帯によって様々な表情を見せてくれるのがポイントです。また6月は花嫁のあこがれのジューンブライドでもあります。幸せな花嫁にふさわしい季節です。梅雨の季節でもあるので、雨の時のプランもしっかりと準備しておきましょう。

雨でしっとりとした雰囲気の中での結婚式も、この時期ならではです。

マタニティウェディングは、妊娠中でも体に負担をかけずに行える結婚式です。お腹が目立たない3か月未満の時期か、安定期に入る5か月から6か月に行う人が多いようです。